バイクインフォメーション

アンダーバー
VT750S
VT750S

ロードスポーツモデル「VT750S」のカラーリングを変更し発売

Hondaは、鼓動感あふれる水冷・4ストローク・V型2気筒750ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル「VT750S」のカラーリングを変更し、2012年1月13日(金)に発売します。



VT750S

新たに採用した車体色のキャンディータヒチアンブルーは、ストリートで映える鮮やかなカラーリングとしています。カラーバリエーションは、Honda伝統のトリコロールをイメージしたパールヘロンブルー(継続色)と合わせて2色展開としています。

●メーカー希望小売価格(税込):
キャンディータヒチアンブルー 749,700
パールヘロンブルー
 769,650
問合先:本田技研工業株式会社 0120-086819

シャドウ<750> / シャドウ ファントム<750>
シャドウ<750>

大型クルーザーモデル「シャドウ<750>」のカラーバリエーションと「シャドウ ファントム<750>」のカラーリングを変更し発売

Hondaは、鼓動感あふれる水冷・4ストローク・V型2気筒750ccエンジンを搭載した大型クルーザーモデル「シャドウ<750>」のカラーバリエーションと「シャドウ ファントム<750>」のカラーリングを変更し、2012年1月13日(金)に発売します
シャドウ ファントム<750>


シャドウ<750>(ABSタイプを含む)の車体色は、重厚で高級感にあふれるパールコスミックブラック×スパークリングシルバーメタリック(継続色)の1色設定としています。
  シャドウ ファントム<750>は、車体色に光沢を抑えたマットガンパウダーブラックメタリックを新たに採用。さらに精悍で存在感あふれるイメージとしています。

●メーカー希望小売価格(税込):
シャドウ<750> 882,000円 / シャドウ<750>ABS 955,500円 / シャドウ ファントム<750> 829,500
問合先:本田技研工業株式会社 0120-086819

VT1300シリーズ
VT1300CX

大型クルーザーモデル「VT1300」シリーズの
カラーリングを変更し発売

Hondaは、洗練された独自のスタイリングを採用し、鼓動感あふれる水冷・4ストローク・V型2気筒1300ccエンジンを搭載した大型クルーザーモデル「VT1300」シリーズのカラーリングを変更し、2012年1月13日(金)に発売します。
○VT1300CX(ABSタイプを含む)…ハイネック・クルーザーVT1300CXは、2色の新色を採用しています。
・グラファイトブラック:ブラックのボディにクロームメッキを施し、存在感と迫力のある斬新なスタイルを実現しました。
・グリントウェーブブルーメタリック:透き通るようなブルーを車体色に設定。スリムなサイドビューとあいまって視覚的な魅力を追求し、所有感を満たすデザインを実現しました。
VT1300CR○VT1300CR(ABSタイプを含む)…レトロ・クルーザーVT1300CRは、継続色1色の設定としています。
・ムーンストーンシルバーメタリック:前・後タイヤを覆うディープフェンダーやブラックに塗装されたエンジンにより、上質で高級感のある雰囲気を演出。流麗なスタイルと落ち着いたカラーリングがあいまった優雅なたたずまいとしています。




VT1300CS ○VT1300CS(ABSタイプを含む)…ストリート・クルーザーVT1300CSは、継続色1色の設定としています。
・グリントウェーブブルーメタリック:ロングフォルムをベースに市街地で映えるスタイルを演出。高い質感と爽快なカラーリングで存在感を際立たせています。

※メーカー希望小売価格はメーカーサイトにてご確認下さい。
問合先:本田技研工業株式会社 0120-086819

CB400 SUPER FOUR Special Edition / CB400 SUPER BOL D'OR Special Edition
CB400 SUPER FOUR Special Edition

特別仕様の「CB400 SUPER FOUR」「CB400 SUPER
BOL D'OR(ボルドール)」を受注期間限定で発売

Hondaは、優れた環境性能に加えスポーティーな走りで好評を得ているネイキッドロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D'OR」に、特別なカラーリングを施した「CB400 SUPER FOUR Special Edition」「CB400 SUPER BOL D'OR Special Edition」を、それぞれ2012年1月13日(金)より受注期間限定で発売します。

CB400 SUPER BOL D'OR Special Edition
今回のモデルは、グラファイトブラックを基調とした車体にゴールドを配したツートーンカラーを採用。車体の前方から後方にかけ流麗なラインを描くゴー ルドのストライプにより、独自の存在感を放つカラーリングとしています。前・後ホイールのカラーにブラックを採用し、前・後ブレーキキャリパーをゴールド とすることで足回りの印象を引き締めています。質感を高める立体ウイングマークエンブレムやブラックのグラブレールの採用とあわせ、精悍で上質なイメージ のモデルとしています。
●メーカー希望小売価格(税込):
CB400 SUPER FOUR Special Edition 750,750円 / CB400 SUPER BOL D'OR Special Edition 824,250
問合先:本田技研工業株式会社 0120-086819

CB400 SUPER FOUR / CB400 SUPER BOL D'OR(ボルドール)
CB400 SUPER FOUR

「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D'OR
(ボルドール)」のカラーリングを変更し発売

Hondaは、快適な走行と環境性能を高い次元で両立させた400ccネイキッドロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」「CB400 SUPER BOL D'OR」のカラーリングを変更し、2012年1月13日(金)に発売します。CB400 SUPER FOURとCB400 SUPER BOL D'OR(ともにABSタイプを含む)両タイプとも、単色タイプは、パールサンビームホワイト、グラファイトブラック、イタリアンレッドの3色のバリエーションを継続します。
CB400 SUPER BOL D'OR(ボルドール)ツートーンタイプは、パールサンビームホワイトとキャンディーブレイジングレッドのカラーバリエーションはそのままに、新たに前・後ホイールカラーの 組み合わせとフロントディスクハブインナーのカラーを変更します。フロントディスクハブインナーのカラーはシルバーを採用。またパールサンビームホワイト には、ホワイト色、キャンディーブレイジングレッドにはゴールド色の前・後ホイールをそれぞれ採用しています。
※メーカー希望小売価格はメーカーサイトにてご確認下さい。
問合先:本田技研工業株式会社 0120-086819

CB1300シリーズ
CB1300 SUPER FOUR <ABS>

大型ロードスポーツモデル「CB1300」シリーズの
カラーリングを変更し発売

Hondaは、力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒1300ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル「CB1300」シリーズの車体各部のカラーを変更し、2012年1月13日(金)に発売します。
CB1300 SUPER BOL D'OR <ABS>


今回、CB1300シリーズ3車種(CB1300 SUPER FOUR、CB1300 SUPER BOL D'OR<それぞれABSタイプを含む>、CB1300 SUPER TOURING)の車体色とカラーバリエーションはそのままに、ホイールやブレーキキャリパーなど各部のカラーをゴールドに変更することで、より一層高級 感を高めました。

CB1300 SUPER TOURING





※メーカー希望小売価格はメーカーサイトにてご確認下さい。
問合先:本田技研工業株式会社 0120-086819

MAXAM CP250
MAXAM CP250

ラグジュアリーな新色を設定した2012年モデルを発売

ヤマハ発動機株式会社は、「MAXAM CP250」(マグザム)の2012年モデルとしてカラーリングを
一部変更し2012年2月28日より発売します。
2012年モデルの新色は、艶やかさと渋みの程よい調和で一層ラグジュアリー感を強調した「ダルイエローイッシュレッドカクテル4」(カッパー)で、ベージュ基調のシートやインテリアカラー、サイドグラフィックを採用しました。
MAXAM CP250

人気の「ベリーダークオレンジメタリック1」(ブラウン)はシートをベージュのモノトーンカラーに変更、「ブラックメタリックX」(ブラック)は継続設定します。

●メーカー希望小売価格(税込): MAXAM CP250 682,500円
問合先:ヤマハ発動機株式会社  0120-090819

e-Let's
e-Let's

スズキ、バッテリーを取り外して家庭で充電できる
電動スクーター「e-Let's」を新発売

スズキ株式会社は、原付一種スクーターの扱いやすさや使い勝手はそのままに、家庭で充電できる着脱式バッテリーを採用して使い勝手を高めた原付一種の電動スクーター「e-Let's」を2012年1月9日より発売する。
「e-Let's」は、エンジンスクーターを利用している方が違和感無く乗り換えられる実用的な電動二輪車の普及を目的とし、低騒音、低振動、排出ガスゼロの原付一種電動スクーターとして開発を進めてきた。
「e-Let's」は、扱いやすく使い勝手の良さでご好評をいただいている原付一種スクーター「レッツ4バス ケット」の車体をベースに、回生充電が可能な高性能インホイールモーターとリチウムイオン電池を組み合わせ、電動スクーターならではの滑らかな加速と軽快 な走りに加え、装備重量(専用充電器を除く)を「レッツ4バスケット」に対し2kg軽い車両重量を実現した。
バッテリーの状態を監視するBMU(バッテリーマネジメントユニット)を内蔵したリチウムイオンバッテリーは、車体から取り外して充電できる着脱式を採用し、1回の充電(家庭用100Vで約4時間)で30kmの走行(30km/h定地走行テスト値※)を可能とした。シート下に専用充電器またはスペアバッテリーを収納することが出来るため、お出かけ先で充電する際の利便性を高めており、また、充電済みバッテリーと替えることで走行距離を延ばすことができるなど、使用用途に合わせた活用ができる。なお、「e-Let's」はバッテリー1個に専用充電器を装備した基本仕様に加え、スペアバッテリー1個を追加して行動範囲を広げた「e-Let's W」も設定した。
スズキは、将来のゼロエミッション社会に向けて、「e-Let's」をはじめとした電気自動車、燃料電池車等の次世代車の開発を進めCO2の削減に努めるとともに、お客様に二輪車の楽しさを提供する。

* 価格には、保険料、税金(除く消費税)、登録等に伴う費用は含まれない。
※ 1充電走行距離は定められた試験条件のもとでの数値。実際の走行は、この条件(気象・道路・車両運転・整備などの状況)が異なるため、それに応じて走行距離が異なる。

●メーカー希望小売価格(税込):  e-Let's 312,900円 / e-Let's W 396,900円
問合先:スズキ株式会社 0120-402-253

YZF-R1 レースベース車/YZF-R6 レースベース車
YZF-R1 レースベース車

MotoGPマシンYZR-M1の設計思想を反映したTCSを新採用した2012年モデルを発売

ヤマハ発動機株式会社は、ロードレース競技及びサーキット走行専用モデルとして「YZF-R1 レースベース車」及び「YZF-R6 レースベース車」を2012年シーズンに向けて2012年3月5日より受注生産(予約期間限定)にて発売します。
「YZF-R1 レースベース車」は、欧州市場向けにモデルチェンジをおこなった「YZF-R1」の2012年モデルをベースにレース競技などのサーキット走行用途に不要な灯火器類を装備レスとし、購入しやすい価格としたモデルです。また「YZF-R6 レースベース車」についても2012年シーズンに向けて継続設定します。
YZF-R6 レースベース車両モデルとも2011年12月9日~26日の期間限定予約による受注生産で、予約窓口は全国の「ヤマハオンロードコンペティションモデル正規取扱店」です。

●メーカー希望小売価格(税込):
YZF-R1 レースベース車 1,312,500円
YZF-R6 レースベース車 892,500円
問合先:ヤマハ発動機株式会社  0120-090819

YZF-R1/YZF-R1 WGP50th Anniversary Edition
YZF-R1

MotoGPマシンYZR-M1の設計思想を反映したTCSを新採用した2012年モデルを発売

ヤマハ発動機株式会社は、MotoGPマシン「YZR-M1」の設計思想を反映した“クロスプレーン型クランクシャフト”エンジンを搭載したスーパースポーツモデル「YZF-R1」の2012年モデルを2012年3月15日より発売します。
また本モデルをベースに、ロードレース世界選手権参戦50周年記念カラーを施した「YZF-R1」WGP50th Anniversary Editionを設定、120台の台数限定にて2012年2月28日より先行発売します。
YZF-R1 WGP50th Anniversary Edition
2012年モデル「YZF-R1」は、MotoGPマシン「YZR-M1」の設計思想を反映した“クロスプレーン型クランクシャフト”エンジンに加えTCS(トラクション・コントロール・システム)を新たに採用、リニアなトラクション特性をさらに向上させました。またF.I.及びECUセッティングなどの変更によりドライバビリティと燃費の向上を両立、前後ボディデザインの刷新などヤマハのスーパースポーツフラッグシップモデルにふさわしい進化を施しました。


●メーカー希望小売価格(税込):YZF-R1 1,417,500円 / YZF-R1 WGP50th Anniversary Edition 1,470,000円
問合先:ヤマハ発動機株式会社  0120-090819

2016年バックナンバー
2015年バックナンバー
2014年バックナンバー
2013年バックナンバー
2012年バックナンバー
2011年バックナンバー
2010年バックナンバー
2009年バックナンバー
2008年バックナンバー
2007年バックナンバー
2006年バックナンバー