バイクパーツインフォメーション

アンダーバー
2014MotoGP公式DVD Round2アメリカズGP
2014MotoGP公式DVD Round2アメリカズGP

2輪ロードレース世界最高峰MotoGP 全18戦をラウンド毎レース終了約3週間後に発売

MotoGPクラスのノーカットレース映像に加え、予選ダイジェスト、インタビュー、世界各国のパドックガールも収録。毎戦豊富な内容のパドックパスは必見。

【Round2アメリカズGP】
マルケスが2戦連続のポール・トゥ・ウィン!
ロレンソは2戦連続で痛恨のミス!
テキサス州オースティンで開催された第2戦アメリカズGP。開幕戦で幸先の良いダッシュを決めたマルク・マルケスがフリー走行から快調に飛ばし、予選では昨年のベストラップを更新し、2年連続のポールポジションを獲得。2番手にはダニ・ペドロサ、3番手にはオープンカテゴリーのアレックス・エスパルガロが着けた。迎えた決勝ではホルヘ・ロレンソがジャンプスタートとなり、ピットスルーペナルティを受けることに。マルケス、ペドロサを追うセカンドグループでアンドレア・イアンノーネ、バレンティーノ・ロッシ、ステファン・ブラドルのバトルが展開。しかし10ラップ目にロッシのラップタイムが2秒落ち、8番手にまでポジションダウンしてしまう。マルケスがそのまま逃げ切りチェッカー、3位のアンドレア・ドヴィツィオーゾがドゥカティに初の表彰台をもたらした。
◆仕様:DVD片面1層/本編:68分 特典映像:約30分
リージョン2/カラー/16:9ワイド/音声:1.日本語実況/解説+環境音 2.環境音/ドルビーデジタル/ステレオ/7mmトールケース(c)2014 DORNA SPORTS,S.L.
◆用品店先行発売日:2014年5月5日 ◆一般発売日:2014年5月16日 ◆価格:\2,190(税抜)
●発売元:株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウ フリーダイヤル:0120-19-8195

56RACING フロントフォークナット
56RACING フロントフォークナット

フロントフォークのプリロード調整が工具を使わず可能!!

56RACINGフォークナットは、フロントフォークのプリロード調整を工具を使わずに行うことが可能です。
ストリート走行やサーキット走行など、ステージに合わせ、簡単に利セッティング可能です。
アルマイト処理された本体にロゴをあしらい、サイズ・形状も豊富なラインナップとなっております。各2個入りで3色のバリエーションからお選びいただけます。
●メーカー希望小売価格 3,000円(税抜)

●発売元:株式会社 ナップス  N PROJECT 事業部 045-790-1139

56RACING カーゴフックM6
56RACING カーゴフックM6

ナンバープレート取り付けボルトと交換することで
荷掛けフックとして使用できます!!

56RACINGカーゴフックは、ナンバープレート取り付けボルトと交換することで荷掛けフックとして使用できます。
アルマイト処理された本体にはロゴをあしらい、ドレスアップパーツとしてもお使い頂けます。各2個入り、3色のカラーバリエーションからお選びいただけます。
●メーカー希望小売価格 1,500円(税抜)

●発売元:株式会社 ナップス  N PROJECT 事業部 045-790-1139

56RACING マグネットドレンボルト
56RACING マグネットドレンボルト

オイルに混入したエンジン内のスラッジを捉えます!!

56RACINGマグネットドレンボルトは、先端部品のマグネットによりオイルに混入したエンジン内のスラッジを捉えます。
アルマイト処理された本体に56RACINGのロゴ、ワイヤーロックホールを設け、ワイヤーを固定するためのステーも付属。
ワイヤーロック処理することで緩みを防ぎ、サーキットでも安心してお使いいただけます。
●メーカー希望小売価格 1,600円(税抜)

●発売元:株式会社 ナップス  N PROJECT 事業部 045-790-1139

T MAX530用 ナロー2型ハンドルkit
T MAX530用 ヨーロピアン1型ハンドルkit

ノーマル比ポジション10mmアップ55mmバック!

幅が狭くなるため構造変更の申請が必要。

●メーカー希望小売価格
・クロームメッキ \39,800(税抜)
・ブラック \39,500(税抜)

問合先:ハリケーン 06-6781-8381

T MAX530用 ヨーロピアン1型ハンドルkit
T MAX530用 ヨーロピアン1型ハンドルkit

ノーマル比ポジション5mmアップ10mmバック!

構造変更が不要な範囲で取り付け可能。

●メーカー希望小売価格
・クロームメッキ \39,400(税抜)
・ブラック \39,100(税抜)

問合先:ハリケーン 06-6781-8381

X-TWELVE MOTEGI MARQUEZ(モテギ マルケス)
X-TWELVE MOTEGI MARQUEZ(モテギ マルケス)

2013年日本GP仕様のグラフィックモデル「MOTEGI MARQUEZ」(モテギ マルケス)が新たにラインナップ!

【X-TWELVE MOTEGI MARQUEZ】(モテギ マルケス)
◆価 格:65,000円(税抜)*受注限定販売モデル
◆規 格:JIS規格、SNELL規格(MFJ公認)
◆サイズ:XS(53~54cm)、S(55~56cm)、M(57~58cm)、L(59~60cm)、XL(61~62cm) カラー:TC-1(RED/WHITE)
◆構 造:AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)
強靱なガラス繊維と3次元形状とした有機繊維の複合積層構造を基に、強い弾性を持つ高性能有機繊維素材をプラス。軽量でありながらも剛性弾性に優れる高性能なシェル構造。 ◆付属品:ブレスガード、チンカーテン、メンテナンスキット、 CWR-1 PINLOCK® fog-free sheet、シールド用ステッカー(No.11ステッカー)、布袋
問合先: 株式会社SHOEI

2014MotoGP公式DVD Round1カタールGP
2014MotoGP公式DVD Round1カタールGP

2輪ロードレース世界最高峰MotoGP 全18戦をラウンド毎レース終了約3週間後に発売

MotoGPクラスのノーカットレース映像に加え、予選ダイジェスト、インタビュー、世界各国のパドックガールも収録。毎戦豊富な内容のパドックパスは必見。

【Round1カタールGP】
マルケスとロッシの激しいバトル!手負いの王者と帝王の攻防が再燃!2014年開幕戦。今季はファクトリーと新設されたオープン・カテゴリーで争われることとなり、幾つかの規則変更もあり接近した争いが予想される。右脚腓骨骨折した王者マルケスは、シーズンオフのテストにほとんど参加できずカタールGPを迎えることになった。今年からヤマハM1のリース・パッケージを駆るアレックス・エスパルガロがフリー走行から3連続トップタイムを刻み周囲を驚かせたが、予選は2度転倒してしまいP.P.はマルク・マルケスが獲得。迎えた決勝では、オープニングラップでホルヘ・ロレンソがまさかの転倒。ステファン・ブラドルとマルケスの争いに、バレンティーノ・ロッシが加わりブラドル転倒後は、マルケスとロッシによる激しい首位争いのバトルが繰り広げられた。最終的にチェッカーを先に受けたマルケスが、まずは1勝をあげた。
◆仕様:DVD片面1層/本編:68分 特典映像:約30分
リージョン2/カラー/16:9ワイド/音声:1.日本語実況/解説+環境音 2.環境音/ドルビーデジタル/ステレオ/7mmトールケース (c)2014 DORNA SPORTS,S.L.
◆用品店先行発売日:2014年4月13日 ◆一般発売日:2014年4月22日 ◆価格:\2,190(税抜)
●発売元:株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウ フリーダイヤル:0120-19-8195

~MOTOR LANDプレゼンツ~1985全日本ロードレース総集編【復刻発売】
~MOTOR LANDプレゼンツ~1985全日本ロードレース総集編【復刻発売】

1985年から放送開始された伝説のTV番組「モーターランド」

その映像がビデオパッケージとしてシーズンを前後編に分けてビデオで発売されていた。
二輪レースが一大ブームとなった80年代。この1985年は500ccにおいてヤマハの平忠彦がV3を達成した年でもあり「待ってろ!平」と叫んだ東海の暴れん坊の異名を持つスズキの水谷勝、そしてホンダのエース、木下恵司が各サーキットでバトルを繰り広げる。
TT-F1ではこの年に国際A級に昇格したヨシムラの辻本聡が、ディフェンディング・チャンピオンのモリワキの八代俊二、HRCの徳野政樹、モリワキの宮城光といった猛者を抑えてタイトルを獲得した。また最終戦となった日本グランプリには、この年からロスマンズ・ホンダの一員となったワイン・ガードナーが参戦。
500ccでは平忠彦を従えて、TT-F1では辻本聡を交わしてダブル・ウィンを果たした。
平忠彦のV3を阻止すべく、必死に追いすがる水谷勝!
◆仕様:DVD2枚組/DISC1本編55分(片面1層)DISC2本編60分(片面1層)/リージョンALL/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/4:3スタンダード
◆発売日:2014年4月26日(土) ◆価格:\3,800(税抜)
●発売元:株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウ フリーダイヤル:0120-19-8195

2016年バックナンバー
2015年バックナンバー
2014年バックナンバー
2013年バックナンバー
2012年バックナンバー
2011年バックナンバー
2010年バックナンバー