menu
店長の独り言
now roading
Corporate Profile

旧車・絶版車カスタム
リビルド、バイク販売
オートショップ TAKE

店舗写真

株式会社 オートショップ TAKE(タケ)
〒658-0054 
兵庫県神戸市東灘区御影中町7丁目8-15
TEL:078-843-6422
FAX:078-843-5422
営業時間:11:00~18:00
定休日:
毎週水曜・第3日曜・第2/第3木曜
ユニコーンジャパン特約店

バイクリスト

ホンダ CBR929RR ホンダ CBR929RR ホンダ CBR929RR ファイアーブレード  SC44  モリワキマフラー 2000年
50万円
年式:2000年 距離: 30,200km
保険:2023年10月 色:トリコロール

1998年にヤマハからYZF-R1が発売され、シリーズ初の大幅なフルモデルチェンジが行われた。ライバルの衝撃的な高性能を目の当たりにし、1年前倒しで発売開始した。CBR929RRという名称は正式には北米仕様のみであり、欧州仕様は従来通りCBR900RRという名称となるが、まとめてCBR929RRと呼ばれることも多い。外観としては3眼ヘッドライトの採用が特徴。ロービームでは真ん中の1灯のみ、ハイビームで3灯すべてが点く。キャブレターからFI(フューエルインジェクション)に変更、フロントホイールを16インチから17インチへ変更、液晶のデジタルスピードメーターの採用、欧州仕様ではHISSを採用。
カワサキ Ninja 650 カワサキ Ninja 650 カワサキ Ninja 650 EX650E 検査:5年11月 純正リアボックス 2012年
42万円
年式:2012年 距離: 32,150km
保険:2023年11月 色:ホワイト

人気のニンジャ650の入庫です♪検査もタップリあります♪別途料金で保証延長も加入できます♪2012年に海外で登場したNinja650。すでにヨーロッパ向けに登場していたER-6f・Ninja650Rがフルモデルチェンジされ、よりスポーティーな見た目へと進化したのがNinja650です。見た目だけではなくエンジンやフレームなどもグレードアップ。大型の最初の一台としておすすめなクラスです。リッターバイクと比べればマイルドで使いやすいパワーで、車重も装備重量で209kgと250ccが少し重くなった程度のため、中型からのステップアップとしてもおすすめ。アップライトなポジションながらレーシーなフルカウルデザインというのも、気軽に楽しみつつスタイルも楽しみたいという方にピッタリ。通販も大歓迎♪
カワサキ 500SS カワサキ 500SS 500SS マッハⅢ H1F 国内モデル 1974年 (現状販売)
290万円
年式:1974年 距離: 37,720km
保険:2023年5月 色:パープル

オイルの滲みなどはありますがキック一発でEg始動OKです♪保証は付きませんが整備渡しです♪ 1969年に北米で販売を開始した500cc(H1)の成功を受け1972年モデルでは4車種の2ストローク3気筒車群を形成し、これをマッハシリーズと呼んだ。1976年モデルでこれら車種の名称をKHシリーズへと変更するまで、このマッハの愛称が用いられ、各排気量を持つ車種に対してそれぞれマッハI・マッハII・マッハIII/マッハIVと命名された。500ccモデルのH1発売時、もともとMACHIIIの“III”は3気筒を意味するものであったが同様に3気筒である250ccモデルと350ccモデル・400ccモデルでは3気筒を意味するIIIの愛称はなぜか用いられていない。検査受け渡しの現状販売になります♪
ホンダ CB400Four ホンダ CB400Four CB400Four 国内物 当時物キャストホイール 1977年
価格応談円
年式:1977年 距離: 38,000km
保険: 色:レッド

希少なCB400Fourが入りました(^o^)/ CB400の国内物になります♪ キャストホイールも決まってます♪
ホンダ CT125・ハンターカブ ホンダ CT125・ハンターカブ CT125ハンターカブ ABS 国内モデル Kファクマフラー 各色OK(注文販売)
48万円
年式:2021年 距離: -
保険: 色:各色OKです

Kファクトリー製のマフラー付きになります また、別途50,000円でYSSサスペンションもご用意できます♪ CT125・ハンターカブは、普段使いの気軽さに加えて郊外へのツーリングやキャンプなどさまざまなアウトドアレジャーへの移動手段として楽しみをより一層拡げる機能性を備えたモデルです。車体は、C125をベースに市街地走行から郊外へのツーリングや林道でのトレッキングなど幅広い走行状況を想定した車体諸元とフレーム剛性バランスの最適化を図るとともに不整地でのトレッキング性能をより高める装備として110mmのストローク量を持たせたフロントフォーク、アップマフラーやアンダーガードなどを採用しています。また前後にディスクブレーキを採用し、エンジンは左手によるクラッチ操作を必要としない自動遠心クラッチを採用した。
ヤマハ NMAX125 ヤマハ NMAX125 ヤマハ NMAX 125 SED6J ABS BEAMSマフラー 国内仕様 2020年
30万円
年式:2020年 距離: 1,105km
保険:2023年10月 色:マットダークパープリッシュブルーM

人気のN-MAX入庫しました♪BEAMS製のマフラーにハリケーン製のハンドルなど装備です♪2015年1月に生産国であるインドネシアの現地仕様として155cc版が発表され、同年10月の東京モーターショーで125cc版も発表された。フレームについてヤマハはバックボーンと称しているが、センタートンネルの中を見ると分かるように実際にはダブルクレードル構造となっており非常に剛性が高い。また前後輪がともに13インチのアルミホイールかつ油圧ディスクブレーキ(ABS付)となっており、MAXシリーズの名に恥じぬ高いワインディング性能と直進安定性を誇る。灯火類はヘッドライトとテールにLEDを採用しておりヘッドライトは両端に配置したロービーム2灯に中心部のハイビーム1灯を組み合わせた3灯式となっている。
ホンダ PCX125 ホンダ PCX125 ホンダ PCX125 JK05 現行モデル 国内仕様 スマートキー 2021年
35万7500円
年式:2022年 距離: -
保険:2022年10月 色:パールホワイト

新車です♪各色ご準備いたします(^^)/ 納期に付いては見積り依頼から問い合わせください。色にも寄りますが在庫があれば即納もOKです2010年3月より日本で販売開始し爆発的人気のPCX。この車両は2021年1月にモデルチェンジした4代目PCX125になります。3代目からの変更点は、フレームを一新しエンジンを4バルブ化、前輪ブレーキにABSを採用、後輪ブレーキにディスクを採用、コンビブレーキを廃止、シガーソケットを廃止しUSBtypeCソケットを採用、ホンダセレクタブルトルクコントロール採用、ラバーマウントハンドルホルダー採用、後輪はインチダウンし前後タイヤサイズをワイド化で100/80-14(前)・120/70-14(後)から110/70-14(前)130/70-13(後)へ変更、メットインスペースが30.4Lにアッップ。
ヤマハ アクシス Z ヤマハ アクシス Z ヤマハ AXIS Z SED7J インジェクション 2017年
16万円
年式:2017年 距離: 13,940km
保険:2023年5月 色:グレー

収納BOXが広くて使い勝手の良いアクシスZの入庫です♪試乗・通販・即納もOKです♪保証付♪アクシスZは2017年4月25日に発売されたモデル。先代にあたるトリート同様に、台湾山葉機車工業が2016年より現地で製造している『勁豪』を日本向け仕様として正規輸入により販売しています。車体はトリートから座席を拡大し、メットインスペースもジェットヘルメット2つ分の大容量を確保したが、車両重量は10kg減と大幅に軽量化している。エンジンはトリートと同様の機構ながら内部構造を全面刷新した『BLUECORE』エンジンを搭載し、平成28年環境規制に適合させつつ動力性能の向上と低燃費を実現したとしている。延長保証の加入もおススメしております。料金は延長1年で12000円、2年で20000円となります。
ホンダ スーパーカブ90DX ホンダ スーパーカブ90DX ホンダ スーパーカブ90DX HA02 D2型 大径フロントブレーキ ワンオーナー車 2004年
20万円
年式:- 距離: -
保険:2022年3月 色:ユニオンシティーブルーM

人気のスーパーカブ90DXが入庫しました♪安心のワンオーナー車です♪通販・試乗もOKです♪太いパイプとプレス鋼板で構築されたフレームに耐久性に富みしかも低燃費な自然空冷式4ストローク単気筒エンジンを搭載。自動遠心式クラッチを組み合わせた常時噛合式3段変速機とフルカバードされたチェーンで後輪を駆動する。なお自動遠心クラッチによりハンドレバーによる操作は不要のため日本の運転免許制度ではオートマチック限定免許でも運転が可能である。フラットなステップフロアを持つスクーターほどではないがスカートを履いた女性でも容易に両足を渡しての乗車が可能である。この構造はサドル前方のフレームに燃料タンクを取り付ける一般的オートバイのレイアウトは使えないが、低く下がったフレーム上に燃料タンクを配置している。
ホンダ ジュリオ ホンダ ジュリオ ジュリオ スケルトン AF52 3000台限定モデル 2000年
20万円
年式:2000年 距離: 2,205km
保険: 色:オレンジ(スケルトン)

車体はアンダーボーン型フレームを採用。富士重工製ラビットS301や三菱重工業製シルバービジョン同様に1960年代のスクーターに見られるデザイン手法を取り入れ、フロントフェンダー一体型レッグシールドへのヘッドライト配置や車体後方側面に大型カバーを装着するほか、フルフェイスヘルメットが収納できるメットインと盗難防止の観点からセンタースタンドロック機構を装備する。サスペンションは前輪をメッキカバー付ボトムリンク、後輪をユニトスイングとし、ブレーキは前後ともリーディングトレーリングで、最小回転半径は1.8mである。搭載されるAF24E型強制空冷2ストローククランクケースリードバルブ単気筒エンジンである
【 総数:21件(1~10件を表示) 】 1 2 3 次へ>>